キャッシング
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋のナイアガラ 吹割の滝 (ふきわれのたき) … 群馬県沼田市 (利根町エリア)

グリムスキーワード 砂漠化



10月11日、
群馬県沼田市の奥に流れる
利根川の支流片品川にある吹割の滝(ふきわれのたき)に行った。


待ち合わせ場所の
渋川市こもち道の駅の案内所で
とにかく目を惹いた「東洋のナイアガラ」の文字…。


どんなものなのか行ってみることにした。



P1190764.jpg


9,10日と降り続いた雨も上がり、
この日はものすごくいい天気。


散策には最高の日和だった。



IMG_2207.jpg


吹割の滝に来ると…


これは凄い!


凝灰岩質の河床の割れ目に周囲から川の水が流れ込み、
ダイナミックな滝を形成している。



P1190763.jpg


ナルホド…。


「東洋のナイアガラ」
言うだけのことはある。


遊歩道を歩いて滝の周囲を1周すると、
掛け上に3箇所の観瀑台があり、
滝の全景を上空から眺めることができた。


思いがけず
じっくり楽しめるスポットを見つけてしまった。



IMG_2200.jpg


【吹割の滝】

○ 天然記念物指定 昭和11年12月16日 (文部省)
○ 規模 高さ7m,幅30m
○ 河床岩質 凝灰岩,花崗岩
○ その他 鱒飛びの滝,獅子岩・般若岩など(岸壁群)



※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、ミーアキャット)
・・・キーワード探しは少しお休み!!

スポンサーサイト

大哺乳類展~陸のなかまたち~最終日 vol.3 … 国立科学博物館

グリムスキーワード 砂漠化



6月13日、
ずっと行きたかった
企画展『大哺乳類展 ~陸のなかまたち』を見に
国立科学博物館に行ってきた。


前回に引き続いての
ブースピックアップ。



P1180700.jpg


オオカミのブースのすぐ後、
巨大な熊たちが仁王立ちして待っていた。


…大きい。



P1180701.jpg


大きく口を開けて睨むヒグマはものすごい迫力。
怖いくらいだ。


ん~、顔がデカイ。



P1180702.jpg


隣には同じく口を開けてシロクマくん。
ヒグマと同じくなかなかの迫力だけど…
なんだか微笑ましい?


吼えたような顔もなんだか可愛い。



P1180704.jpg


こちらがシロクマくん全身像。


…人だかりの隙間からなんとか撮れた…


…短足だ。


今回の企画展示の
ポスターやチラシに用いられていたこのシロクマくん。
なんとか見てみたいと思っていたけど、
念願が叶った。



P1180705.jpg


なんだか心が残るクマさんブースに
気が引かれつつもその場を後にした。


このブースには
マレーグマやツキノワグマなど、
見慣れた大きさの熊たちもいた。



P1180726.jpg


ふ~。


人ごみに疲れて、
それぞれのブースをじっくり見たり、
キャプションを読んだりすることは難しかったけど、
全体的に充実した楽しい展示だった。


この分だと、
7月10日からの「~海のなかまたち~」も期待できそうだ。






エデュテインメントSelection マルチメディア哺乳類図鑑改訂版エデュテインメントSelection マルチメディア哺乳類図鑑改訂版
(2003/05/02)
Windows

商品詳細を見る




※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、ミーアキャット)
・・・キーワード探しは少しお休み!!




... Read more ▼

大哺乳類展~陸のなかまたち~最終日 vol.2 … 国立科学博物館

グリムスキーワード 砂漠化



6月13日、
ずっと行きたかった
企画展『大哺乳類展 ~陸のなかまたち』を見に
国立科学博物館に行ってきた。


前回愚痴ばっかりで、
ほぼ展示内容について触れてなかったので、
今回は少しピックアップ。



P1180661.jpg


今回の企画展は、
E. T. シートン生誕150周年,
W. T. ヨシモト生誕100周年を記念した
「国際生物多様性年」関連展示だ。


そのためか、
シートン関連の展示ブースもあった。



P1180696.jpg


『シートン動物記』の一連の作品群の中でも有名な
『クルンパのオオカミ王 ロボ』


このブースでは、
シンリンオオカミをとりあげ、
群れや家族を守る哺乳類の生活史が展示されていた。



P1180697.jpg


昔本で読んだロボの物語を
久しぶりに思い出した。


…それにしても、
さすがオオカミ。
ものすごく太くたくましい脚…。








エデュテインメントSelection マルチメディア哺乳類図鑑改訂版エデュテインメントSelection マルチメディア哺乳類図鑑改訂版
(2003/05/02)
Windows

商品詳細を見る




※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、ミーアキャット)
・・・キーワード探しは少しお休み!!




... Read more ▼

大哺乳類展~陸のなかまたち~最終日 vol.1 … 国立科学博物館

グリムスキーワード エコバッグ



6月13日、
ずっと行きたかった
企画展『大哺乳類展 ~陸のなかまたち』を見に
国立科学博物館に行ってきた。


最終日になってやっと時間が取れたのだった…。



P1180661.jpg


…とはいえ、
企画展最終日の日曜日…。


案の定、
人、人、人、人…。


チケットを買って中に入るまでに約1時間。
炎天下で人にもまれた。



P1180665.jpg


中に入っても、
やはり人、人、人、人…。


それぞれのブースの前には、
個々に人だかりができていて、
なかなかじっくり見ることができない。



P1180672.jpg


じっくり見ようとして
ブースの前までたどり着くと、
係員の人たちから
「立ち止まるな」とか「前にすすめ」…
などなどの声がかかり、
やはり落ち着いて展示を見ることはできない…。



P1180673.jpg


とにかくものすごい展示だということは、
十分すぎるほどわかるのだけど…、


…もったいない。



P1180683.jpg


折角これだけの展示物を集めたのだから、
多くの人がじっくりと見学できるように、
各地での巡回展示をしてくれるといいんだけど…。


と、勝手なことを願う自分であった。




エデュテインメントSelection マルチメディア哺乳類図鑑改訂版エデュテインメントSelection マルチメディア哺乳類図鑑改訂版
(2003/05/02)
Windows

商品詳細を見る




※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、おサルの親子)
・・・キーワード探しは少しお休み!!




... Read more ▼

むし虫ウォッチング♪~群馬県立自然史博物館 vol.3

グリムスキーワード 絶滅動物



4月4日、
企画展「むし虫ウォッチング」を見るために
群馬県立自然史博物館に行った。


展示室内には、
群馬県内に分布する昆虫類との比較のため、
世界中から集められた様々な昆虫標本が展示されていた。



img039-100.jpg 〔関連記事〕
  ○ むし虫ウォッチング♪~群馬県立自然史博物館 vol.1
  ○ むし虫ウォッチング♪~群馬県立自然史博物館 vol.2




エントランスから続く世界各地の昆虫標本展示。
目を引かれたのは、
東南アジアエリアのヤママユガの仲間や
美しいアフリカ地域のツバメガの仲間だった。

・・・あとは憧れのヨナグニサン!


P1160621-100.jpg
 
  ○ ものすごい世界の蛾1 ミンダナオオオヤママユ
P1160646-100.jpg
 
  ○ ものすごい世界の蛾2 ニシキオオツバメガ
P1160714-100.jpg
 
  ○ ものすごい世界の蛾3 ヨナグニサン




エントランスまでの導入部には、
前回紹介した昆虫たちの頭部模型に加えて、
様々な昆虫の顔のアップ写真がパネル展示されていた。
(写真は青沼秀彦氏によるもの)


これが異様なほどに大きい!


壁面の縦幅を目いっぱい使った大型の写真で、
模型で説明した頭部の特徴を
実際の昆虫たちの顔写真で確認できた。


それにしても・・・
この写真、どうやって撮影したんだろう・・・。


昆虫たちの自然な表情に
「凄い・・・」の言葉を連発しながら見入ってしまった。


P1160591.jpgショウリョウバッタ (精霊蝗虫)
Acrida cinerea (Thunberg, 1815)

綱: 昆虫綱 Insecta
目: バッタ目(直翅目) Orthoptera
亜目: バッタ亜目(雑弁亜目) Caelifera
下目: バッタ下目 Acrididea
上科: バッタ上科 Acridoidea
科: バッタ科 Acrididae
亜科: ショウリョウバッタ亜科 Acridinae
族: Acridini
属: ショウリョウバッタ属 Acrida
種: ショウリョウバッタ A. cinerea

…だと思う・・・。
近くに似た顔つきのオンブバッタの写真もあった。
P1160593.jpgオオカマキリ (大蟷螂)
Tenodera aridifolia Stoll, 1813

綱: 昆虫綱 Insecta
目: カマキリ目 Mantodea
カマキリ科 Mantidae
オオカマキリ T. aridifolia

・・・言わずと知れたオオカマキリ・・・。
いつも「ギロっ…」と睨むんだよね・・・コイツ。
おぉ…怖っ・・・。
P1160594.jpgシロスジカミキリ (白筋髪切)
Batocera lineolata Chevrolat, 1852

綱: 昆虫綱 Insecta
目: コウチュウ目(鞘翅目) Coleoptera
亜目: カブトムシ亜目 Polyphaga(多食亜目)
上科: ハムシ上科 Chrysomeloidea
科: カミキリムシ科 Cerambycidae
亜科: フトカミキリ亜科 Lamiinae
属: シロスジカミキリ属 Batocera
種: シロスジカミキリ B. lineolata

・・・これまた大きくて怖いシロスジカミキリ・・・。
でかい複眼はさらに恐ろしさを際立たせている。
巨大で強力な大顎は恐怖さえ感じる・・・。
P1160596.jpgアブラゼミ(油蟬、鳴蜩)
Graptopsaltria nigrofuscata (Motschulsky, 1866)

綱: 昆虫綱 Insecta
亜綱: 有翅昆虫亜綱 Pterygota
目: カメムシ目(半翅目) Hemiptera
亜目: ヨコバイ亜目(同翅亜目) Homoptera
上科: セミ上科 Cicadoidea
科: セミ科 Cicadidae
亜科: セミ亜科 Cicadinae
族: アブラゼミ族 Polyneurini
属: アブラゼミ属 Graptopsaltria
種: アブラゼミ G. nigrofuscata

ポピュラーなアブラゼミもこうして見ると新鮮!
樹木の幹に刺しこまれたストロー状の口がなんとも・・・。
P1160597.jpgオニヤンマ (鬼蜻蜓、馬大頭)
Anotogaster sieboldii Sélys, 1854

綱: 昆虫綱 Insecta
目: トンボ目 Odonata
亜目: トンボ亜目 (不均翅亜目) Anisoptera
科: オニヤンマ科 Cordulegastridae
属: オニヤンマ属 Anotogaster
種: オニヤンマ A. sieboldii

・・・見慣れたオニヤンマの顔だけど、
ここまで大きいと・・・ねぇ・・・。
オニヤンマを代表とするトンボ類の顎も、
とてつもなく強力だ!
P1160602.jpgオオムラサキ (大紫)
Sasakia charonda (Hewitson, 1863)

綱: 昆虫綱 Insecta
目: チョウ目(鱗翅目) Lepidoptera
上科: アゲハチョウ上科 Papilionoidea
科: タテハチョウ科 Nymphalidae
亜科: コムラサキ亜科 Apaturinae
属: オオムラサキ属 Sasakia
種: オオムラサキ S. charonda

・・・の幼虫。
なんとも愛嬌のある顔!
ポリピーと並んで
ササキくんとして企画展キャラになっていた。



今思い出しても、
相当に面白い展示だった。


会期は5月5日まで!
まだ見ていない方は、
ご覧になってはいかがだろうか・・・。




※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

蝶 (新装版山溪フィールドブックス)蝶 (新装版山溪フィールドブックス)
(2006/05)
松本 克臣

商品詳細を見る

日本産蝶類標準図鑑日本産蝶類標準図鑑
(2006/08)
白水 隆

商品詳細を見る



※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、ドードー)
・・・キーワード探しは少しお休み!!


| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。