キャッシング
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12« 2017/03 »01

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めくるめく蛾の世界291 ウスキツバメエダシャク vol.2 … 埼玉県所沢市上山口 (狭山湖周辺)

グリムスキーワード 京都議定書



今日10月24日朝、
週末恒例の周辺散策「多摩湖~狭山湖」に出かけた。


家を出たときは、
雲の切れ間から陽の光が差し込んだものの、
時間とともに徐々に雲は厚くなってきた…。



IMG_2746.jpg


狭山湖での野鳥観察を終え、
狭山湖から多摩湖に向かう道中、
草むらの中にウスキツバメエダシャクを見つけた。



IMG_2749.jpg


やや涼しくなってきて、
昆虫の姿が稀になってきている中、
昼間に見る蛾の姿はなかなかに嬉しかった。



IMG_2752.jpg


…ということで、
いつもよりじっくり観察しながら撮影した。


(撮影機材: デジイチ EOS Kiss Digital
        レンズ SIGMA 70-300 DG Macro)



IMG_2754.jpg


ウスキツバメエダシャク
Ourapteryx nivea Butler, 1884


科: シャクガ科 (Geometridae)
亜科: エダシャク亜科 (Ennominae)

属: Ourapteryx Leach, 1814


開張: ♂37~48,♀48~52mm
分布: 北海道,本州,四国,九州,対馬,屋久島,トカラ列島,
    奄美大島,沖縄諸島沖縄本島,石垣島,西表島;
成虫出現期: 5~7,9~11月
幼虫食餌植物: イヌガヤ科,ブナ科,ニレ科,マメ科,モチノキ科,
    クロウメモドキ科,ツバキ科,スイカズラ科
終齢幼虫体長: 60mm


フトスジツバメエダシャクに似るが、
顔の色で区別でき、本種の顔は橙褐色。
大~中型で前翅は黄色っぽく全体にさざ波が強い。
すじは茶色っぽい。
平地~山地に普通。
尾状突起が比較的長く、かなり尖る。


(出典:『みんなで作る日本産蛾類図鑑V2 ウスキツバメエダシャク』)



IMG_2756.jpg


種名: ウスキツバメエダシャク
採集地点: 埼玉県所沢市上山口 (狭山湖周辺)
採集日: 20101024
撮影: GC8-MASARU




本ブログでの蛾類の検索は以下のリンクから!
   めくるめく蛾の世界 記事インデックス





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る

※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!
... Read more ▼
スポンサーサイト

めくるめく蛾の世界261 フタスジオエダシャク … 埼玉県所沢市上山口地内 (多摩湖周辺)

グリムスキーワード 京都議定書



7月11日、
晴れ間を見て
また多摩湖~狭山湖周辺の散策に出た。


ウチ~多摩湖間を散策中、
壁面にフタスジオエダシャクがいた。



P1190324.jpg


いつものようにコンデジを構えて撮影を始めると、
飛んで、ササの葉が茂る茂みの中に入っていってしまった。


…と、
飛んでいく行く先を目で追いながら
再びフタスジオエダシャクに近づく。



P1190325.jpg


接写できた!


茂みの中に入ったフタスジオエダシャクは、
安心したのかその後大きな動きはなく、
ゆっくりと観察&撮影することができた。



P1190326.jpg


フタスジオエダシャク
Rhynchobapta cervinaria bilineata (Leech, 1891)


科: シャクガ科 (Geometridae)
亜科: エダシャク亜科 (Ennominae)

属: Rhynchobapta Hampson, 1895


開張: 24~28mm
分布: 本州,四国,九州,対馬;
成虫出現期: 5~6,8~9月
幼虫食餌植物:
    モチノキ科: アオハダ,ミヤマウメモドキ ほか
終齢幼虫体長: 25mm


(出典: 『 みんなで作る日本産蛾類図鑑V2 フタスジオエダシャク 』)



P1190328.jpg


種名: フタスジオエダシャク
撮影場所: 埼玉県所沢市上山口地内(多摩湖周辺)
撮影日: 20100627
撮影: GC8-MASARU





本ブログでの蛾類の検索は以下のリンクから!
   めくるめく蛾の世界 記事インデックス





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る




※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!

... Read more ▼

めくるめく蛾の世界260 ウメエダシャク … 群馬県渋川市白井宿

グリムスキーワード 京都議定書



6月27日、
群馬県渋川市白井宿の散策でのこと。


待ち合わせの時刻まで時間があったため、
白井宿を散策していた。



P1190097.jpg


あいにく天気は雨が降ったりやんだり…。


少し雨が降り出したとき、
チラチラと飛ぶ蛾がいた。


ちょうど水路脇のウメの木に止まった。


雨を避けてしまっていたコンデジを取り出して
撮影を始めたものの、
止まった場所が高く、
なかなかいい写真が撮れなかった。



P1190098.jpg


ウメエダシャク
Cystidia couaggaria couaggaria (Guenée, 1858)


科: シャクガ科 (Geometridae)
亜科: エダシャク亜科 (Ennominae)

属: Cystidia Hübner, 1819


開張: 35~45mm
分布: 北海道,本州,四国,九州,対馬;
    シベリア,朝鮮,中国
成虫出現月: 6月
幼虫食餌植物:
    バラ科: ウメ,モモ,サクラ
    エゴノキ科:エゴノキ
    スイカズラ科: スイカズラ
    ニシキギ科: ニシキギ,ツルウメモドキ
    カバノキ科: カバノキ
    ブナ科:ブナ
終齢幼虫体長: 30~35mm


(出典:『みんなで作る日本産蛾類図鑑V2 ウメエダシャク』)



P1190100.jpg


種名: ウメエダシャク
撮影場所: 群馬県渋川市白井地内(白井宿)
撮影日: 20100627
撮影: GC8-MASARU





本ブログでの蛾類の検索は以下のリンクから!
   めくるめく蛾の世界 記事インデックス





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る




※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!


... Read more ▼

めくるめく蛾の世界259 オオバナミガタエダシャク vol.2 … 埼玉県所沢市上山口地内 (狭山湖周辺)

グリムスキーワード 京都議定書



7月4日、
前日に引き続いての
多摩湖~狭山湖周辺散策に出かけた。


多摩湖周遊の自転車道から
狭山湖堰堤へ抜ける周遊道へ…。
道向かいにある狭山不動尊奥の千手観音付近を散策してみた。



P1190233.jpg


大きなクヌギの木の
ゴツゴツした表皮には、
シャクガ科エダシャク亜科の
オオバナミガタエダシャクがついていた。



P1190235.jpg


昼間の大型のシャクガの仲間は、
静止したままほとんど動かないでいるものも多い。


早速コンデジで接写を始めてみた。


案の定、
オオバナミガタエダシャクは、
静止したまま動かずにいた。


絶好のポジションにいたので、
いろいろな方向から撮影することができた。



P1190237.jpg


オオバナミガタエダシャク
Hypomecis lunifera (Butler, 1879)


科: シャクガ科 (Geometridae)
亜科: エダシャク亜科 (Ennominae)

属: Hypomecis Hübner, 1821


開張: 48~64mm
分布: 北海道,本州,四国,九州,対馬,屋久島; 朝鮮
成虫出現期: 6~7,9月
幼虫食餌植物:
    バラ科: ズミ,ウメ,ミヤマニガイチゴ
    ニレ科: ハルニレ
    カバノキ科: ヤマハンノキ
    ブナ科コナラ属: コナラ
    ブナ科クリ属: クリ
終齢幼虫体長: 43mm


2化地帯の春の個体は、夏の個体より明らかに大型。
前翅裏先端に特徴的な白い紋がある。
ウスバミスジエダシャクに似るが、横脈紋の状態、
特に後翅の横脈紋が本種では一様に黒。
裏側の前翅先端部に淡白色の紋がある。
本種は前翅真ん中の2本の線が後翅に近づいても平行。


(出典:『みんなで作る日本産蛾類図鑑V2 オオバナミガタエダシャク』)



P1190237-2.jpg


種名: オオバナミガタエダシャク (♀)
撮影場所: 埼玉県所沢市上山口地内(狭山不動尊付近)
撮影日: 20100704
撮影: GC8-MASARU





本ブログでの蛾類の検索は以下のリンクから!
   めくるめく蛾の世界 記事インデックス





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る




※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!


... Read more ▼

めくるめく蛾の世界250 トンボエダシャク … 埼玉県嵐山町蝶の里公園

グリムスキーワード 京都議定書



いんぷ555さんのおススメスポット
「埼玉県嵐山町オオムラサキの森・蝶の里公園」
早速昨日6月20日に行ってみた!


※ いんぷ555さんのブログ
  『まるめ日記
   @「蝶の里公園@埼玉県嵐山町


あいにくの曇天とおそらく訪れた時間帯のために
目的だったミドリシジミを見つけることはできなかった。


とはいえ、…
自分の趣味にあったいくつかの昆虫たちに遭遇できた。



林の中を散策していると、
葉の上に胴体の長い虎縞模様の蛾を見つけた。



P1180775.jpg


シャクガ科エダシャク亜科の
トンボエダシャクだ。


飛び立つ様子もなく、
葉の上でじっとしていた。



P1180778.jpg


ゆっくりと近づいて、
コンデジで接写しつつ
観察することにした。



P1180780.jpg


トンボエダシャク
Cystidia stratonice stratonice (Stoll, 1782)


科: シャクガ科 (Geometridae)
亜科: エダシャク亜科 (Ennominae)

属: Cystidia Hübner, 1819


開張: 47~58mm
分布: 北海道,本州,四国,九州,対馬,屋久島;
成虫出現期: 6月
幼虫食餌植物:
    ニシキギ科: ツルウメモドキ
終齢幼虫体長: 38~40mm

その他: ヒロオビトンボエダシャクに似るが、本種は本体黄色模様が四角く規則的。



(出典:『みんなで作る日本産蛾類図鑑V2 トンボエダシャク』)




P1180781.jpg


種名: トンボエダシャク
撮影場所: 埼玉県嵐山町菅谷地内(オオムラサキの森・蝶の里公園内)
撮影日: 20100620
撮影: GC8-MASARU





本ブログでの蛾類の検索は以下のリンクから!
   めくるめく蛾の世界 記事インデックス





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る




※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!

... Read more ▼
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。