キャッシング
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めくるめく蛾の世界256 ドクガ (幼虫) … 東京都武蔵村山市野山北公園 (里山民家付近)

グリムスキーワード 京都議定書



6月26日の狭山湖周辺ドライブ&散策。


埼玉県入間市側(さいたま緑の森博物館)を抜け、
東京都瑞穂町および武蔵村山市側へ向かった。


里山民家周辺のオカトラノオ群生地では、
その花にドクガの幼虫を見つけた。



P1190038.jpg


ドクガってオカトラノオにつくっけ…?


少し疑問に思いながらも
コンデジでいくつかの写真を撮影。



帰って調べてみると、…


幼虫食餌植物の中にタデ科イタドリが含まれているのがわかった。
が、草本類の中にオカトラノオ(サクラソウ科)を見つけることはできなかった。


…オカトラノオも食餌植物になるのだろうか?
それとも頭上の樹木から落下した個体?


…疑問はまだそのまま残っている。



P1190039.jpg


ドクガ
Artaxa subflava (Bremer, 1864)


科: ドクガ科 (Lymantriidae)

属: Artaxa Walker, 1855


開張: ♂25~33,♀37~42mm
分布: 北海道,本州,四国,九州,対馬; シベリア,朝鮮,中国
成虫出現期: 6~8月
幼虫食餌植物:
    バラ科: サクラ属,バラ属,キイチゴ属
    ブナ科: コナラ属
    カキノキ科: カキ
    タデ科:イタドリ
終齢幼虫体長: 35~40mm


「幼虫は極めて多数の微細な毒針毛を持ち、蕁麻疹様の皮膚炎を起こす。
痒痛感激烈で治癒に約10日(『環境衛生』18-10,1971)」

チャドクガがツバキなどの庭木で発生するのに対し、林の蛾である。


(出典:『みんなで作る日本産蛾類図鑑V2 ドクガ』)



P1190039-2.jpg


種名: ドクガ(幼虫)
撮影場所: 東京都武蔵村山市(里山民家付近)
撮影日: 20100626
撮影: GC8-MASARU





本ブログでの蛾類の検索は以下のリンクから!
   めくるめく蛾の世界 記事インデックス





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る




※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!


... Read more ▼
スポンサーサイト

めくるめく蛾の世界184 チャドクガ vol.3

グリムスキーワード 京都議定書

昨日10月11日、
少し外出した後にウチの周囲を歩いていると、
壁面の凹み部分に黄褐色の蛾がとまっていた。


・・・チャドクガだ。


今年初夏(6月末~7月初)に結構頻繁に見かけていたが、
その後見かけることはなかった。


が、・・・
最近(9月12日以降)になって、
周囲の灯火に集まる本種をよく見かけるようになっていた。
2化目の個体群であると考えられる。


過去のチャドクガについての記事
 ○ チャドクガ Arna pseudoconspersa (Strand, 1914)
     めくるめく蛾の世界124 嫌われ者 !? チャドクガ
     めくるめく蛾の世界125 嫌われ者 !? チャドクガ vol.2



P1150674.jpg


チャドクガは、
春に生垣のサザンカなどに大量発生して、
迷惑報道が続いた例の幼虫が成虫になったものである・・・。


この幼虫(毛虫)は、
50万~600万本といわれる細かい毒針毛を有し、
これに触れるとかぶれを生じる。
被害にあった人は、
それが抗原になって2回目以降アレルギー反応を起こすこともある。


1枚の葉にひしめき合うように無数にくっつき、
見た目が気持ち悪く、
さらにこの毒による被害も重なって、
とくに嫌われる蛾のひとつである。


ちなみにチャドクガの毒針毛は、
成虫になっても残り、
産み落とされる卵塊も成虫の体毛に覆われている。


このため毒に対して年間を通して注意が必要である。



P1150668.jpg


チャドクガ
Arna pseudoconspersa (Strand, 1914)

科: ドクガ科 (Lymantriidae)

属: Arna Walker, 1855

開張: ♂24~26,♀27~35mm
分布: 本州,四国,九州,対馬; 朝鮮,台湾,中国
成虫出現期: 7,10月
幼虫食餌植物:
    ツバキ科: チャ,ツバキ,サザンカ
終齢幼虫体長: 25~30mm


「幼虫は極めて多数の微細な毒針毛を持ち、
  蕁麻疹様の皮膚炎を起こす。
  痒痛感激烈で治癒に約10日 (『環境衛生』 18-10,1971)」

  白い内・外横線と、前翅の縁毛の真ん中あたりが黒いのが特徴。
  第1化の♂は色が黒い。


(「みんなで作る蛾類図鑑V2 チャドクガ」抜粋・一部改変)



P1150671.jpg


種名: チャドクガ
撮影地点: 埼玉県所沢市上山口地内
撮影日: 20091011 14:02
撮影: G8-MASARU




本ブログでの蛾類の検索は以下のリンクから!
   めくるめく蛾の世界 記事インデックス





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る

※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!
... Read more ▼

めくるめく蛾の世界172 ウチジロマイマイ

グリムスキーワード 京都議定書

昨日9月24日明方、
変な時間に就寝したため、
完全に目が冴えてしまった。


仕方がないので、
前日晩にできなかった灯火に集まる蛾類の確認をすることにした。


・・・すると・・・

やっぱりいた!
ドクガ科の仲間、ウチジロマイマイである。



P1150520.jpg


ドクガ科特有の静止状態で背が高まる
三角形の翅の形状。
ドクガの♂の特徴である立派な櫛歯状の触角・・・。


・・・なかなかカッコいい・・・


また、
前翅の色調は濃い灰褐色地に
前翅後端中央にのみ灰色と黒色の斑紋と
地味ではあるが渋いカンジがする。


これもまたカッコよさを増幅させているようだ。



P1150521.jpg


ウチジロマイマイ
Parocneria furva (Leech, [1889])

科: ドクガ科 (Lymantriidae)

属: Parocneria Dyar, 1897

開張: ♂22~31,♀33~35mm
分布: 北海道,本州,四国,九州,中国
成虫出現期: 6,8~9月
幼虫食餌植物:
   ヒノキ科: ビャクシン,ハイビャクシン,ヒノキ
終齢幼虫体長: 30mm


♂♀は触角と前翅前縁の翅頂近くが違う。
  ♂は大きく丸みを帯びる。


(「みんなで作る蛾類図鑑V2 ウチジロマイマイ」抜粋・一部改変)



P1150523.jpg


種名: ウチジロマイマイ (♂)
撮影地点: 埼玉県所沢市上山口地内
撮影日: 20090924 03:36
撮影: G8-MASARU





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る

※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!
... Read more ▼

めくるめく蛾の世界168 ヒメシロモンドクガ vol.3 (♂)

グリムスキーワード 京都議定書

9月20日朝、
いつもと変わらず周囲の散策に出た。


世間では、
シルバーウィークだの秋のゴールデンウィークだのと騒がしいが、
連休中はウチシゴトである。


でも、
ちょっとその前に・・・と近所の森に近い駐車場を歩くと、
駐車してあったトラックの幌に
ドクガ科と思われる蛾がとまっていた。


・・・ヒメシロモンドクガの♂だ。



P1150321.jpg


6月に産卵状況を観察した際の♀は、
白っぽい翅に少しの斑紋が入る地味な印象であった。


今回の♂についても色合いは地味ではあったが、
色が濃い分、♀よりはやや複雑な模様に見えた。


また、
ドクガ特有の長い毛に覆われた脚や
♂に特徴的な立派な櫛歯状の触角を観察する事ができた。


やはりなかなかカワイイ・・・。


※ ♀の産卵の様子と幼虫については以下で既に紹介している。
   めくるめく蛾の世界121 ヒメシロモンドクガ (産卵)
   めくるめく蛾の世界134 ヒメシロモンドクガ (幼虫)



P1150324.jpg



ヒメシロモンドクガ
Orgyia thyellina Butler, 1881

科: ドクガ科 (Lymantriidae)

属: Orgyia Ochsenheimer, 1810

開張: ♂21~29,♀30~42mm
分布: 北海道,本州,四国,九州; シベリア,朝鮮,台湾
成虫出現期: 6,8,10月
幼虫食餌植物:
   バラ科: リンゴ,ウメ,サクラ,スモモ
   クワ科: クワ
   ブナ科コナラ属: クヌギ
   ヤナギ科: ポプラ
   マメ科: ダイズ,インゲンマメ
   アサ科: ホップ
   アオイ科: ハマボウ
   バラ科,ヤナギ科,ハンノキ科
終齢幼虫体長: 35~40mm

「幼虫は毒針毛無きも、
  強い接触により軽微な発赤を生じ、
  1時間以内に治癒 (『環境衛生』18-10,1971)」
  蛹にも毛がある。
  幼虫は3齢 (大きさ約10mm) を越えたぐらいから、
  前に突出した黒い毛束が確認できるようになり、
  4齢で横からも黒い毛束が出だす。
  尻尾の毛束は終齢になってから。
  10月に出る2化の♀だけ翅が退化する。


(「みんなで作る蛾類図鑑V2 ヒメシロモンドクガ」抜粋・一部改変)



P1150326.jpg


種名: ヒメシロモンドクガ (♂)
撮影地点: 埼玉県所沢市上山口地内
撮影日: 20090920 07:52
撮影: G8-MASARU





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る

※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!
... Read more ▼

めくるめく蛾の世界134 ヒメシロモンドクガ (幼虫)

グリムスキーワード 食物連鎖

本日7月18日朝、
雨が上がったので再び多摩湖への散策に出た。


これまでの散策において、
生物を確認できた地点を中心に
重点的に観察して煮ることにした。


クズ(マメ科)の葉の上には、
今回もコフキゾウムシやクズノチビタマムシが確認できた。

クズの葉にいっぱい ! コフキゾウムシ !
タマムシの仲間 !? クズノチビタマムシ



P1130691.jpg


少し歩くと、
クズの葉の上に毛虫を発見!


・・・ヒメシロモンドクガの幼虫だ・・・。


ヒメシロモンドクガといえば、
以前東京都町田市で、
♀が産卵する場面に出会ったことがある。

めくるめく蛾の世界121 ヒメシロモンドクガ (産卵)



P1130693.jpg


黒地に黄色や橙色のラインの入った体に、
ドクガの幼虫独特の毛束が生えているのだが、
この毛束もカラフルでケバケバしい。


この個体は、
尾部に黒い毛束が生えそろっているため、
終齢幼虫とのことであった。


本種の幼虫は、
極めて多食性ではあるが、
食餌植物の中にマメ科植物が含まれている点で、
クズについていたのも肯ける。



P1130695.jpg


ヒメシロモンドクガ
Orgyia thyellina Butler, 1881

科:ドクガ科(Lymantriidae)

属:Orgyia Ochsenheimer, 1810

開張:♂21~29mm,♀30~42mm
分布:北海道,本州,四国,九州; シベリア,朝鮮,台湾
成虫出現期:6,8,10月
幼虫食餌植物:
   バラ科:リンゴ,ウメ,サクラ,スモモ
   クワ科:クワ
   ブナ科コナラ属:クヌギ
   ヤナギ科:ポプラ
   マメ科:ダイズ,インゲンマメ
   アサ科:ホップ
   アオイ科:ハマボウ
   バラ科、ヤナギ科,ハンノキ科
終齢幼虫体長:35~40mm

「幼虫は毒針毛無きも、
  強い接触により軽微な発赤を生じ、
  1時間以内に治癒(「環境衛生」18-10,1971)」。
  蛹にも毛がある。
  幼虫は3齢(大きさ約 10mm)を越えたぐらいから、
  前に突出した黒い毛束が確認できるようになり、
  4齢で横からも黒い毛束が出る。
  尻尾の毛束は終齢になってから。
  10月に出る2化の♀だけ翅が退化する。


(「みんなで作る蛾類図鑑V2 ヒメシロモンドクガ」抜粋・一部改変)



P1130701.jpg


種名:ヒメシロモンドクガ(幼虫)
撮影地点:埼玉県所沢市上山口地内
撮影日:20090718 07:06
撮影:G8-MASARU





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る

※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREview
おきてがみ


(今回のグリムスキーワードは、冒険!)
・・・何がくるかはお楽しみ!!
... Read more ▼
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。