キャッシング
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草の中で獲物を狙う3 オオカマキリ vol.3 (幼虫)  … 埼玉県所沢市上山口地内 (多摩湖周辺)

グリムスキーワード 京都議定書



昨日8月14日朝、
週末恒例の多摩湖~狭山湖周辺の散策に出た。


どんよりとした天気で、
少し雨も混じっていたため、
蒸し暑~い感じだった。



IMG_0231.jpg


多摩湖周遊道の金網に絡みついた
ヤブガラシの上には、
オオカマキリの幼虫がいた。


…観察観察…っと!



IMG_0232.jpg


観察&撮影を続けていると…


ギロッ…また睨まれた…。


オォ~怖っ…Σ(|||▽||| )


(撮影機材: デジイチ EOS Kiss Digital
        レンズ SIGMA 70-300 DG Macro)



IMG_0234.jpg


オオカマキリ
Tenodera aridifolia Stoll, 1813


界: 動物界 Animalia
門: 節足動物門 Arthropoda
綱: 昆虫綱 Insecta
目: カマキリ目 Mantodea
科: カマキリ科 Mantidae
属: Tenodera
種: オオカマキリ T. aridifolia


体長: ♂68~90mm,♀75~95mm
分布: 北海道,本州,四国,九州,対馬; 朝鮮半島,中国,東南アジア


日本最大のカマキリで、体色は緑色型と褐色型が知られる。
チョウセンカマキリやウスバカマキリとよく似ているが、
後翅の付け根を中心とした大部分が暗紫褐色なので区別できる。
前脚の内側に模様がなく、左右の前脚の間の胸は目立たない淡い黄色、
もしくは黄色斑紋上部縁側がエンジ色をしている。
川原や林縁の草むらに生息する。


(出典:フリー百科事典『Wikipedia カマキリ』抜粋)



IMG_0235.jpg


種名: オオカマキリ
撮影地点: 埼玉県所沢市上山口地内 (多摩湖周辺)
撮影日: 20100814
撮影: GC8-MASARU





本ブログ「気ままDRIVE」での昆虫類検索は以下のリンクから!

   気ままDRIVE的 !? 昆虫類つれづれ (記事インデックス)



※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

日本の昆虫 (フィールド・ガイド)日本の昆虫 (フィールド・ガイド)
(1993/07)
三木 卓

商品詳細を見る


※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!

... Read more ▼
スポンサーサイト

草の中で獲物を狙う2 オオカマキリ vol.2 (成虫) … 埼玉県所沢市上山口地内

グリムスキーワード 京都議定書



8月21日朝、
週末恒例の多摩湖~狭山湖周辺の散策に出た。


この日は朝から日差しが出て、
徐々に暑くなっていく中での散策となった。



IMG_0443.jpg


西武球場前駅周辺の道際のクサギの葉の上には、
オオカマキリがジッと辺りをうかがっていた。


オォ~怖っ…Σ(|||▽||| )


(撮影機材: デジイチ EOS Kiss Digital
        レンズ SIGMA 70-300 DG Macro)



IMG_0454.jpg


オオカマキリ
Tenodera aridifolia Stoll, 1813


界: 動物界 Animalia
門: 節足動物門 Arthropoda
綱: 昆虫綱 Insecta
目: カマキリ目 Mantodea
科: カマキリ科 Mantidae
属: Tenodera
種: オオカマキリ T. aridifolia


体長: ♂68~90mm,♀75~95mm
分布: 北海道,本州,四国,九州,対馬; 朝鮮半島,中国,東南アジア


日本最大のカマキリで、体色は緑色型と褐色型が知られる。
チョウセンカマキリやウスバカマキリとよく似ているが、
後翅の付け根を中心とした大部分が暗紫褐色なので区別できる。
前脚の内側に模様がなく、左右の前脚の間の胸は目立たない淡い黄色、
もしくは黄色斑紋上部縁側がエンジ色をしている。
川原や林縁の草むらに生息する。


(出典:フリー百科事典『Wikipedia カマキリ』抜粋)



IMG_0445.jpg


種名: オオカマキリ
撮影地点: 埼玉県所沢市上山口地内
撮影日: 20100821
撮影: GC8-MASARU





本ブログ「気ままDRIVE」での昆虫類検索は以下のリンクから!

   気ままDRIVE的 !? 昆虫類つれづれ (記事インデックス)



※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

日本の昆虫 (フィールド・ガイド)日本の昆虫 (フィールド・ガイド)
(1993/07)
三木 卓

商品詳細を見る


※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!

... Read more ▼

草の中で獲物を狙う1 ハラビロカマキリ (幼虫) … 埼玉県所沢市上山口地内 (多摩湖周辺)

グリムスキーワード 京都議定書



7月17日、
また多摩湖~狭山湖周辺の散策に出た。


多摩湖周遊道路の歩道脇に張り出したクズの葉上には、
ハラビロカマキリがいた。



P1190421.jpg


葉にピッタリと張りついて、
何とか擬態しているみたい…。


体は小さいけれど、
目はギラっと輝いて
もう成虫の迫力を兼ね備えている。



P1190422.jpg


…怖っ…


…と思いながらも、
ちょっとゴメンネ…
…とコンデジを向けて撮影してみた。


(撮影機材: コンデジ Panasonic LUMIX DMC-FZ5)



P1190424.jpg


ハラビロカマキリ
Hierodula patellifera Serville, 1839


界: 動物界 Animalia
門: 節足動物門 Arthropoda
綱: 昆虫綱 Insecta
目: カマキリ目 Mantodea
科: カマキリ科 Mantidae
種: ハラビロカマキリ H. patellifera Serville, 1839


体長: ♂45~65mm,♀52~70mm
分布: 東南アジアに広く分布する。日本では本州以南


通常緑色型で、前翅に白い斑点がある。
鎌の前に3から5ぐらいの突起がある。
他のカマキリに比べ前胸が短く、腹部は幅が広く見える。
樹上性で、林縁の日当たりの良い木の上や開けた草原の樹上に生息している。


(出典: フリー百科事典『Wikipedia カマキリ』)



P1190426.jpg


種名: ハラビロカマキリ
撮影地点: 埼玉県所沢市上山口地内(多摩湖周辺)
撮影日: 20100717
撮影: GC8-MASARU





本ブログ「気ままDRIVE」での昆虫類検索は以下のリンクから!

   気ままDRIVE的 !? 昆虫類つれづれ (記事インデックス)



※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

日本の昆虫 (フィールド・ガイド)日本の昆虫 (フィールド・ガイド)
(1993/07)
三木 卓

商品詳細を見る


※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!

... Read more ▼

小さいのに迫力満点! オオカマキリ (幼虫)

グリムスキーワード 京都議定書

7月20日、
東京都立薬用植物園を散策したときのこと。


入口付近のミントの葉の上にカマキリを見つけた。
まだ翅が生えていない幼虫であった。


・・・が、
カメラを向けて覗き込むと・・・


・・・ギロリ・・・


反対に睨まれてしまった・・・。



P1140004.jpg


オオカマキリ
Tenodera aridifolia Stoll, 1813

カマキリ目 Mantodea
カマキリ科 Mantidae

体長:♂65~90mm,♀70~90mm
成虫出現期:8~11月
分布:本州,四国,九州,対馬,沖縄本島; 中国,朝鮮半島

日本最大のカマキリ。
体色は緑色型と褐色型が知られる。
チョウセンカマキリ(Tenodera angustipennis Saussure, 1869)や
ウスバカマキリ(Mantis religiosa Linnaeus, 1758)とよく似ているが、
後翅の付け根を中心とした大部分が暗紫褐色なので区別できる。
前脚の内側に模様がなく、
左右の前脚の間の胸は目立たない淡い黄色、
もしくは黄色斑紋上部縁側がエンジ色をしている。
緑色型の場合メスは全体緑色であるが、
オスは前翅と胴の後部分が褐色である。
川原や林縁の草むらに生息する。

(「Wikipedia カマキリ」抜粋・一部改変)


※ なお、本種を含むカマキリ類は非常に気性が荒い。



P1140009.jpg


種名:オオカマキリ(幼虫)
撮影地点:東京都小平市中島町地内(都立薬用植物園)
撮影日:20090720 12:58
撮影:G8-MASARU




エントランスを抜けて
薬用植物園の奥に進んでいくと、


ふたたび葉の上にカマキリ発見!
先ほどと同じくらいのサイズだ・・・。


この時期は皆このくらいのサイズなのかもしれない。
(・・・成虫出現期は、一般に8~11月くらい・・・)


あまり大きくない方がカワイイし、
愛嬌があるので、丁度いい。
また、観察しつつ撮影してみることにした。



P1140044.jpg


今度の個体は、
風にそよぐ葉の上で、
腹部を反り返らせ、尾部を上方に向けていた。


・・・警戒しているのだろうか?・・・



P1140047.jpg


かまわずにカメラを構えて近づくと、
・・・眼の中の小さな黒目がこちらを向いている。


・・・バレた?



P1140051.jpg


すると、
首をクルッとまわしてこちらを向いた・・・。


ギロリ・・・


また睨まれてしまった。


小さいながらなかなかの迫力。
気合負けしてその場を退散した・・・。



P1140052.jpg


種名:オオカマキリ(幼虫)
撮影地点:東京都小平市中島町地内(都立薬用植物園)
撮影日:20090720 13:08
撮影:G8-MASARU




※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

日本の昆虫 (フィールド・ガイド)日本の昆虫 (フィールド・ガイド)
(1993/07)
三木 卓

商品詳細を見る

※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREview
おきてがみ


(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!
... Read more ▼
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。