キャッシング
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれからだいぶ成長した! エダナナフシ vol.2

グリムスキーワード 京都議定書

8月15日朝、
恒例の散策で多摩湖方面に向かったときのこと。
その道中、
道端の草むらの中にエダナナフシを見つけた。


エダナナフシについては既に以下で紹介している。

この時期の小枝にソックリ!? エダナナフシ



P1140638.jpg


エダナナフシは生い茂ったススキの葉の中にいた。
体も大きく、
以前5月に観察したときとは風格が違っていた。


胴部には体に対してかなり短いが、
翅も生えていた。
成虫となったのだと考えられる。



P1140640.jpg


エダナナフシ
Phraortes illepidus (Brunner von Wattenwyl, 1907)

目: ナナフシ目 Phasmatodea
科: ナナフシ科 Phasmatidae
亜科: ヒゲナナフシ亜科 Lonchodinae

体長: 65~112mm
成虫出現期: 6~12月
分布: 本州,四国,九州

木の枝に6本の脚がはえたような形の奇妙な昆虫。
緑色,茶褐色,灰褐色と体色は様々である。
雑木林や林縁の樹木の葉の上、下草の上などで見られる。
サクラ,ノイバラ,カシ,コナラなど様々な植物の葉を食べる。
見つけにくいが、郊外に多く生息している。
幼虫は5月頃、林縁の葉上で多く見られる。



P1140643.jpg


種名: エダナナフシ
撮影地点: 埼玉県所沢市上山口地内
撮影日: 20090815 07:17
撮影: G8-MASARU





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

日本の昆虫 (フィールド・ガイド)日本の昆虫 (フィールド・ガイド)
(1993/07)
三木 卓

商品詳細を見る

※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREview
おきてがみ


(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!
... Read more ▼
スポンサーサイト

この時期の小枝にソックリ? エダナナフシ

グリムスキーワード 京都議定書

5月16日、
ふたたび、多摩湖周辺の散策に出かけた。



目的としては、
4月26日散策時のシロシタホタルガの幼虫の成長確認
  (「気ままDRIVE めくるめく蛾の世界79 シロシタホタルガ」)
4月26日散策時のシャクガの幼虫の成長確認
  (「気ままDRIVE めくるめく蛾の世界81 シャクガ科幼虫2種(未同定・4/26)」)
幼虫や成虫、その他の昆虫の状況確認


20090425-001.jpg

(・・・写真は4月26日散策時のもの・・・)


今回の散策では、
シロシタホタルガの幼虫のその後の生育状況、
その他蛾類の幼虫、
その他昆虫類の確認
・・・ができた。

・・・シャクガの幼虫のその後は確認できなかった・・・。
おそらく蛹化あるいは羽化してしまったのだと考えられる。


確認された昆虫類は追って紹介していくこととする。
(以下はすでに紹介済み)
めくるめく蛾の世界97 オオナミガタアオシャク
めくるめく蛾の世界98 シロシタホタルガ幼虫2
森の中の甲虫 ヒメヒゲナガカミキリ
背中にハートの紋がある昆虫 エサキモンキツノカメムシ
黒と黄色の厳ついヤツ! シマサシガメ


今回は、
サクラの木についていた、
エダナナフシについて紹介する。


・・・ヒメヒゲナガカミキリの観察を終え、
さらに森の中を散策していると、・・・

サクラ(ソメイヨシノ)の葉の影に動く物体を確認!
意外と早いぞ!なんだろ!?


P1100193.jpg

葉の裏へまわった!
あっ!エダナナフシの幼虫だ!

・・・ん~、逃げ足が速い・・・。
なかなかいい写真を撮らせてもらえない・・・。


P1100196.jpg

その後もチョコマカと動き回る相手を追いかけまくった!

・・・静止してくれ・・・

でも、
相手はなかなか動くのをやめない・・・。


P1100199.jpg

疲れて追うのをやめようかと思ったそのとき・・・

相手も疲れたようで静止してくれた。
前脚を揃えて前方に突き出し、
若枝のようになっている。

コレがエダナナフシの擬態の体勢なのだろう・・・。


P1100201.jpg




・・・さらに先へ進み・・・

別のサクラ(ソメイヨシノ)の葉を見てみると、
別個体がいた・・・。

これまであまり気に留めていなかったが、
結構な数いるもんだ!


P1100239.jpg

こちらは、
葉の間に静止して、
前脚を伸ばして既に擬態の体勢に入っていた・・・。


P1100242.jpg

ミエミエの擬態だ!(笑)
どんな顔してこの体勢をとっているのか気になったので、
帰宅後、顔をアップにしてみた。

・・・変な顔・・・。
おとぼけた表情というか、なんというか・・・。

ある意味、愛嬌のある顔なのだろう。


P1100242-3.jpg


エダナナフシ
Phraortes illepidus (Brunner von Wattenwyl, 1907)

ナナフシ目 Phasmatodea
ナナフシ科 Phasmatidae
ヒゲナナフシ亜科 Lonchodinae

体長:65~112mm
成虫出現期:6~12月
分布:本州,四国,九州

特徴:木の枝に6本の脚がはえたような形の奇妙な昆虫。
   緑色,茶褐色,灰褐色と体色は様々である。
   雑木林や林縁の樹木の葉の上、下草の上などで見られる。
   サクラ,ノイバラ,カシ,コナラなど様々な植物の葉を食べる。
   見つけにくいが、郊外に多く生息している。
   幼虫は5月頃、林縁の葉上で多く見られる。

   ・・・とのこと。


P1100242-2.jpg

種名:エダナナフシ
撮影地点:埼玉県所沢市上山口(多摩湖周辺)
撮影日:20090516
撮影:G8-MASARU




※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

野山の昆虫 (ヤマケイポケットガイド)野山の昆虫 (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
今森 光彦

商品詳細を見る

※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREview
おきてがみ


(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!
... Read more ▼
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。