キャッシング
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めくるめく蛾の世界132 フクラスズメ (幼虫)

グリムスキーワード 食物連鎖

7月11日朝、
再び多摩湖方面へ散歩がてら
散策に出かけた・・・。


多摩湖へ向かう道すがら、
道路脇にカラムシが群生している場所を発見。
何か幼虫がついてないかと観察してみることにした。


このときの散策で見つけた昆虫は以下で紹介している。

背中にハートマーク ! エサキモンキツノカメムシ vol.2
タマムシの仲間 !? クズノチビタマムシ
地球温暖化の象徴 ! ツマグロヒョウモン



P1120210.jpg


カラムシ
Boehmeria nivea var. nipononivea

科:イラクサ科 Urticaceae
属:カラムシ属 Boehmeria
種:ナンバンカラムシ B. nivea
変種:カラムシ var. nipononivea

カラムシ(苧、枲、学名:Boehmeria nivea var. nipononivea)は、
イラクサ目イラクサ科の多年生植物。
南アジアから日本を含む東アジア地域まで広く分布し、
古来から植物繊維をとるために栽培されてきた。
同様に繊維をとるために栽培される
ラミー(学名:B. nivea var. candicans)もカラムシの仲間である。

別名は、
苧麻(ちょま),青苧(あおそ),紵(お),山紵(やまお)、
古代日本においては「ヲ」という表記もある。


カラムシの茎の皮からから取れる繊維は非常に強いため、
古くから衣類、縄などとして利用するために栽培されてきた経緯がある。

『日本書紀』の中では、
持統天皇7年(693年)の条によると、
天皇による詔で、
役人が民に栽培を奨励すべき草木の1つとしてあげられる。

また、
中世の越後国は日本一のカラムシ生産地であり、
上杉謙信は、
衣類の原料として青苧座を通じて京都などに積極的に売り出し、
莫大な利益を上げた。
新潟県十日町市で江戸時代から織られる伝統的織物、
越後縮の原料もカラムシである。

他にも、
江戸時代後期の随筆家として知られる
鈴木牧之の『秋山紀行』の中には、
アンギン(編衣)と呼ばれるカラムシを編んで作った衣服を纏う
庶民の姿が絵で描かれている。


つまり、
古くから人と大きく関わってきた植物の1つといえる。



P1120079.jpg


・・・てなわけで、
少しじっくりとカラムシの葉の上を観察していった。
(他人が見たら何をしているのかと思うだろう・・・怪しい・・・)


すると、
・・・やっぱりいた・・・。
7~8cmに達するかというようなずっしりした体。
クリーム色の地色に黒い線状紋と赤い斑紋・・・。

・・・フクラスズメの幼虫だ・・・。



P1120080.jpg


器用に体を曲げて、
カラムシの葉をムシャムシャと食べている。

・・・もの凄い食欲だ・・・。


カメラを向けても平然と葉を食べ続けていた。
フクラスズメの幼虫は意外に敏感で、
動くものが近づくと静止して動かなくなるイメージが強かったので、
チャンス!・・・と思いさまざまなアングルで撮影してみた。



P1120083.jpg


調子に乗って、
顔のどアップを写そうと思って近づくと、

・・・アッ!動くのを止めちゃった・・・


葉をしっかりつかんでいた手(?)を放し、
後脚だけでぶら下がった状態で静止している・・・。

・・・ゴメンゴメン!

すかさず写真だけ撮って、
この場を退散することにした・・・。



P1120213.jpg


フクラスズメ
Arcte coerula (Guenée, 1852)

科:ヤガ科(Noctuidae)
亜科:シタバガ亜科(Catocalinae)

属:Arcte Kollar, 1844

開張:85mm
分布:北海道,本州,小笠原,四国,九州,対馬,種子島,屋久島,
   徳之島,沖縄諸島沖縄本島,宮古島,石垣島;
   台湾,中国,インド,オーストラリア
成虫出現期:7~3月
幼虫食餌植物:
   イラクサ科:コアカソ,カラムシ,ヤブマオ,ラセイタソウ,ラミー,イラクサ
   アジサイ科:マルバウツギ
   クワ科:カナムグラ,クワ
終齢幼虫体長:70~80mm

幼虫はツンツンするとイヤイヤする。
  それでも続けていると、最後は緑色の液を吐いて嫌がる。


(「みんなで作る蛾類図鑑V2 フクラスズメ」抜粋・一部改変)



P1120212.jpg


種名:フクラスズメ (幼虫)
撮影地点:埼玉県所沢市上山口地内
採集日:20090711 07:39
採集:GC8-MASARU




フクラスズメの成虫画像

めくるめく蛾の世界15 フクラスズメ
202-0003_P1110092_web.jpg


種名:フクラスズメ
採集地点:新潟県中魚沼郡津南町卯ノ木地内
採集日:20071014
採集:中津川流域の自然環境総合調査サポートチーム





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)チョウ・ガ (ヤマケイポケットガイド)
(1999/03)
松本 克臣

商品詳細を見る

※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREview
おきてがみ


(今回のグリムスキーワードは、少し冒険!)
・・・何がくるかはお楽しみ!!
【補足】

カラムシには、
フクラスズメのほかに、
アカタテハ(Vanessa indica)の幼虫や
ラミーカミキリ(Paraglenea fortunei)がつくことがある。


アカタテハの成虫画像

美しいタテハチョウの仲間2 アカタテハ
P1080399.jpg

種名:アカタテハ
採集地点:新潟県中魚沼郡津南町卯ノ木地内
採集日:20070803
採集:中津川流域の自然環境総合調査サポートチーム




昆虫採集と標本製作をするには、様々なアイテムが必要である。
ここでは、いくつかのアイテムを紹介しておくことにする。

昆虫シーズン到来前に、最低限のアイテムを揃えておくことをオススメしたい。

まずは、昆虫採集には、網やカゴがセットになったこちらがオススメ!

あみ虫かごセットあみ虫かごセット
(2008/04/25)
不明

商品詳細を見る


採集した昆虫を飼育したり、標本にしたりするマニュアルとして、
こちらを参照されたい。

虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた)虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた)
(1998/03)
海野 和男筒井 学

商品詳細を見る


※ 専門的な蛾類の同定に役立つ逸品!

原色日本蛾類図鑑 上 改訂新版 (1) (保育社の原色図鑑 21)原色日本蛾類図鑑 上 改訂新版 (1) (保育社の原色図鑑 21)
(1971/11)
江崎 悌三

商品詳細を見る

原色日本蛾類図鑑 下 改訂新版  保育社の原色図鑑 22原色日本蛾類図鑑 下 改訂新版 保育社の原色図鑑 22
(1971/11)
江崎 悌三

商品詳細を見る
スポンサーサイト
金網でかくれんぼ! ウズラカメムシ | HOME | 背中にハートマーク! エサキモンキツノカメムシ vol.2

COMMENT

ムッチリ~~ッ♪
フクラスズメの幼虫^^可愛い~~♪
こんなに近くから!マサルさん^^ヤッタネッ~
身体のムッチリ感がよく伝わる写真デスね♪
身体のトゲトゲの1本1本まで、リアル!毛が生えてると言うより刺さってる?感じ・・・・・・痛ッ(笑)

7~8cm・・・・大きいですね!
カラムシの葉をムシャムシャ食べて蛹になる準備OK♪
マサルさん^^連れて帰らなかったの?
成虫の後翅の青に斑紋、美しいですよねぇ★

できる事なら・・・・ツンツンしてイヤイヤをする幼虫^^見たかったぁ♪
緑色の液で攻撃?されてみたぁ~い(笑)

幼虫の脚は前に6本、後ろに8本見えてる。凄いッ!
至近距離の写真って迫力~~!
でも・・・・確かに観察してるマサルさんは怪しいネッ(笑)

アカタテハの幼虫も見つかるといいですね~(*^^)

2009/07/15(水) 19:03:27 | URL | どんどん #- [ Edit ]
大迫力!・・・でしょ!
でかかったですよ!
もう終齢幼虫ですね・・・まもなく蛹になると思います。
ムッチムチでした。
この幼虫は白い毛が散漫だけど目立ちますよね!
近寄るとホントにリアルでした・・・。

今回はほんの少しの散歩のつもりだったので、
採集用具を何一つ持ってませんでした・・・残念!
つれて帰りたい気持ちはあったんだけどね!
次に期待しましょう。
ちなみに同じ場所に週末行ってみるつもりです。
うまくすれば採集してきます。

脚のことですが、
後脚は、イチバン最後尾(お尻の部分)にも1対ありますので、
10本になると思います。
これが成虫になるとちゃんと6本脚になって出てくるんだから、
ホント不思議ですよね・・・。

今度はアカタテハの幼虫やラミーカミキリを見つけたいですね!
2009/07/15(水) 21:51:47 | URL | マサルさん #- [ Edit ]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

さて、また本題の蛾の紹介に戻る。 いろいろ脱線が多いが、ご勘弁を! 趣味の蛾の世界について・・・その15回目・・・ スズメガ科シリーズ...
2009/07/15(水) 13:03:26 | 気ままDRIVE
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。