キャッシング
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のチョウ2 ミヤマセセリ … さいたま緑の森博物館

グリムスキーワード 京都議定書



4月18日、
先日までの雨もあがり、
いい天気となったため、
再び「さいたま緑の森博物館」を訪れてみた。


目的はカワセミの観察。
今日は見つけられるだろうか?



P1160723.jpg



「さいたま緑の森博物館」、
狭山丘陵に育まれた里山環境をそのまま保全し、
ありのままの動植物を観察する事ができる
フィールド型のミュージアムだ。


img043omote01-02.jpg  さいたま緑の森博物館 Official Site




この日観察することのできたカワセミについては、
既に以下で紹介している。

P1160905-100.jpg  身近な野鳥7 カワセミ … さいたま緑の森博物館



カワセミ探しの途中で見つけた昆虫は以下で紹介している。

P1160870-100.jpg  春のチョウ1 キアゲハ … さいたま緑の森博物館




以前4月10日の観察で
確認できた野鳥は既に以下で紹介している。

P1160726-100.jpg  身近な野鳥5 モズ … さいたま緑の森博物館

P1160778-100.jpg  身近な野鳥6 ウグイス … さいたま緑の森博物館



また、
確認できた昆虫は既に以下で紹介している。

P1160809-100.jpg  越冬するタテハチョウの仲間2 ヒオドシチョウ

P1160755-2-100.jpg  小さいながらしっかり美しい ムラサキシジミ

P1160822-100.jpg  越冬するタテハチョウの仲間3 キタテハ vol.2




日当たりの良い斜面に咲き乱れるムラサキケマンの群落で、
ムラサキケマンの花を吸密するキアゲハの観察を続けていると、
また違うチョウが現れた。


・・・ミヤマセセリだ。


ミヤマセセリは、
春一番に姿を現す Spring Ephemeral(春の儚い命)
と呼ばれるチョウのうちのひとつである。


里山に春を告げる代表的なチョウなのだが、
最近めっきり数が減っているようである。


環境変化に弱いこうした種が
将来にわたって生き続けられるように、
貴重な里山環境をなんとか保全していきたいものである。



P1160865.jpg


ミヤマセセリ
Erynnis montanus (Bremer, 1861)

界: 動物界 Animalia
門: 節足動物門 Arthropoda
綱: 昆虫綱 Insecta
目: チョウ目(鱗翅目) Lepidoptera
   チョウ Rhopalocera
上科: セセリチョウ上科 Hesperioidea
科: セセリチョウ科 Hesperiidae
亜科: チャマダラセセリ亜科 Pyrginae Burmeister, 1878
族: ミヤマセセリ族 Erynnini


分布

 国内: 北海道(北部を除く),本州,四国,九州
     島嶼部は佐渡,隠岐,対馬
 国外: 朝鮮半島,沿海州,中国北部
     標式産地 = アムール


変異

 形態: 国内での地域変異は認められない
 季節: なし
 性差: 異型
     ♀は前翅中央付近に白色斑紋
     ♂は♀に認められる白色斑紋がなく地味


生態

 環境: 食樹の自生する落葉広葉樹林(クヌギ,コナラなどを主とする林)
     日当たりのよい林内や林縁など
     環境の変化には比較的弱く、
     一見良好な樹林にも棲息しない場合が多い
 発生: 年1回
     3月下旬~4月上旬
 越冬: 幼虫(終齢)
     食樹の枝についたままの枯葉の間に潜む
     まれに落葉と共に地上に落下する
     翌春摂食せずに蛹化
 行動: 昼行性
     飛翔は敏速で活発
     長時間飛び続けず、
     付近の地表や草上,小枝などに静止する
     驚くと高い梢上などに上昇し、
     しばらく地上付近には下りない。
     吸蜜時や静止時は翅を半開するが、
     日光浴時には翅を全開する


食性

 幼虫: 食植性/葉
     ブナ科落葉樹のクヌギ,コナラ,アベマキ,
     ミズナラ,カシワ,ナラガシワなどのナラ類
 成虫: 食植性/花蜜
     訪花性強い
     タンポポ類,レンゲ,ケマンソウ類,アブラナ,スミレ類,
     ホタルカズラなど様々な花で吸蜜する


 保護: 東京都: D(区部)/C(南多摩)
     神奈川県: V
     埼玉県: NT1(荒川以西・中川・加須低地/CR)
     千葉県: B(千葉市・B)




P1160865-2.jpg


種名: ミヤマセセリ
撮影地点: 埼玉県入間市宮寺地内(さいたま緑の森博物館)
撮影日: 20100418
撮影: G8-MASARU





本ブログ「気ままDRIVE」でのチョウ類検索は以下のリンクから!

   気ままDRIVE的 !? チョウの世界 (記事インデックス)





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

蝶 (新装版山溪フィールドブックス)蝶 (新装版山溪フィールドブックス)
(2006/05)
松本 克臣

商品詳細を見る

日本産蝶類標準図鑑日本産蝶類標準図鑑
(2006/08)
白水 隆

商品詳細を見る



※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!



昆虫採集と標本製作をするには、様々なアイテムが必要である。
ここでは、いくつかのアイテムを紹介しておくことにする。

昆虫シーズン到来前に、最低限のアイテムを揃えておくことをオススメしたい。

まずは、昆虫採集には、網やカゴがセットになったこちらがオススメ!

あみ虫かごセットあみ虫かごセット
(2008/04/25)
不明

商品詳細を見る


採集した昆虫を飼育したり、標本にしたりするマニュアルとして、
こちらを参照されたい。

虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた)虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた)
(1998/03)
海野 和男筒井 学

商品詳細を見る


※ 専門的な蝶類の同定に役立つ逸品!

日本産蝶類大図鑑 (図版編)日本産蝶類大図鑑 (図版編)
(1997/12)
藤岡 知夫

商品詳細を見る

原色日本蝶類図鑑 全改訂新版 (保育社の原色図鑑 1)原色日本蝶類図鑑 全改訂新版 (保育社の原色図鑑 1)
(1976/04)
川副 昭人若林 守男

商品詳細を見る

原色日本蝶類生態図鑑 (1) (保育社の原色図鑑 (64))原色日本蝶類生態図鑑 (1) (保育社の原色図鑑 (64))
(2000)
福田 晴夫

商品詳細を見る

原色日本蝶類生態図鑑 (2) (保育社の原色図鑑 (65))原色日本蝶類生態図鑑 (2) (保育社の原色図鑑 (65))
(1983/01)
福田 晴夫

商品詳細を見る


スポンサーサイト
むし虫ウォッチング♪~群馬県立自然史博物館 vol.3 | HOME | めくるめく蛾の世界234 オオミズアオ3 (こんなメールが届いた…)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。