キャッシング
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越冬するタテハチョウの仲間4 ヒオドシチョウ vol.2 … さいたま緑の森博物館

グリムスキーワード 京都議定書





昨日4月25日、
いい天気となったため、
再び「さいたま緑の森博物館」を訪れてみた。


前回4月18日には、
主な目的だったカワセミの観察に成功した。
今度も見つけられるだろうか?



P1160723.jpg



「さいたま緑の森博物館」、
狭山丘陵に育まれた里山環境をそのまま保全し、
ありのままの動植物を観察する事ができる
フィールド型のミュージアムだ。


img043omote01-02.jpg  さいたま緑の森博物館 Official Site




4月25日に観察した野鳥は既に以下で紹介している。

P1170061-100.jpg  身近な野鳥9 【要注意外来生物】 ガビチョウ … さいたま緑の森博物館




4月18日のカワセミ探しの成果・・・
野鳥については、既に以下で紹介している。

P1160905-100.jpg  身近な野鳥7 カワセミ … さいたま緑の森博物館



カワセミ探しの途中で見つけた昆虫は以下で紹介している。

P1160870-100.jpg  春のチョウ1 キアゲハ … さいたま緑の森博物館

P1160865-2-100.jpg  春のチョウ2 ミヤマセセリ … さいたま緑の森博物館




以前4月10日の観察で
確認できた野鳥は既に以下で紹介している。

P1160726-100.jpg  身近な野鳥5 モズ … さいたま緑の森博物館

P1160778-100.jpg  身近な野鳥6 ウグイス … さいたま緑の森博物館



また、
確認できた昆虫は既に以下で紹介している。

P1160809-100.jpg  越冬するタテハチョウの仲間2 ヒオドシチョウ

P1160755-2-100.jpg  小さいながらしっかり美しい ムラサキシジミ

P1160822-100.jpg  越冬するタテハチョウの仲間3 キタテハ vol.2




この日の散策では、
ガビチョウ,ホオジロ,アオゲラ,コゲラなど、
多くの野鳥を観察することができた。
(ガビチョウの他の野鳥については後日)


森の中を散策していると、・・・


バサバサバサ・・・



P1170047.jpg


4月10日に
ヒオドシチョウを見つけた場所と近い地点で、
再びチョウの翅音を聞いた。


しばらくすると地上に降りて静止した。



P1170049.jpg


やはりヒオドシチョウだ。


この近辺に
成虫の餌となる樹液が出ているのかもしれない。


次回
そういう目線で樹木を観察してみようと思う。



P1170050.jpg



ヒオドシチョウ
Nymphalis xanthomelas (Esper, 1781)


界: 動物界 Animalia
門: 節足動物門 Arthropoda
綱: 昆虫綱 Insecta
目: チョウ目 Lepidoptera
上科: アゲハチョウ上科 Papilionoidea
科: タテハチョウ科 Nymphalidae
亜科: タテハチョウ亜科 Nymphalinae
族: タテハチョウ族 Nymphalini
属: タテハチョウ属 Nymphalis
種: ヒオドシチョウ N. xanthomelas

英名: scarce tortoiseshell
   yellow-legged Tortoisehell
   large tortoiseshell

和名表記: ヒオドシチョウ(緋縅蝶)


特徴

翅表はくすんだオレンジ色。
和名「ヒオドシチョウ」の名のとおり、
戦国時代の武具「緋縅」から付けられた。
翅の裏はルリタテハやキベリタテハ同様かなり地味で、
雑木林や落ち葉の山で翅を閉じると目立たないようになっている。
翅表の模様が似ているが前翅後縁が丸く欠けないことから、
同種はエルタテハとともにキタテハ類とのかつてのつながりを感じさせる種である。


分布

ユーラシア大陸の温帯と冷帯のうち、
東ヨーロッパから東アジアにかけて広く分布する。
日本では N. x. japonica 亜種が全国に生息する。


生活史

日本では主にエノキを食樹とする。
他地域の亜種はヤナギ属やカイノキ属の植物も食べる。
年1回、初夏のみ発生する。
タテハチョウ科の他の種と同様この種も成虫として過ごす期間が長く、
初夏に発生した個体が同年の冬を越して次の春まで生きのび、
その個体が産卵した卵から孵化した幼虫が成長して
次世代の成虫が初夏に発生するというサイクルである。
市街地でも食樹エノキがあれば飛来することがある。
樹液・獣糞・腐果を好む傾向が強く、
花にはほとんど集まらない。



(出典: フリー百科事典『 Wikipedia ヒオドシチョウ 』)




P1170051.jpg


種名: ヒオドシチョウ
撮影地点: 埼玉県入間市宮寺地内(さいたま緑の森博物館)
撮影日: 20100425
撮影: G8-MASARU





本ブログ「気ままDRIVE」でのチョウ類検索は以下のリンクから!

   気ままDRIVE的 !? チョウの世界 (記事インデックス)





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

蝶 (新装版山溪フィールドブックス)蝶 (新装版山溪フィールドブックス)
(2006/05)
松本 克臣

商品詳細を見る

日本産蝶類標準図鑑日本産蝶類標準図鑑
(2006/08)
白水 隆

商品詳細を見る



※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!


昆虫採集と標本製作をするには、様々なアイテムが必要である。
ここでは、いくつかのアイテムを紹介しておくことにする。

昆虫シーズン到来前に、最低限のアイテムを揃えておくことをオススメしたい。

まずは、昆虫採集には、網やカゴがセットになったこちらがオススメ!

あみ虫かごセットあみ虫かごセット
(2008/04/25)
不明

商品詳細を見る


採集した昆虫を飼育したり、標本にしたりするマニュアルとして、
こちらを参照されたい。

虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた)虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた)
(1998/03)
海野 和男筒井 学

商品詳細を見る


※ 専門的な蝶類の同定に役立つ逸品!

日本産蝶類大図鑑 (図版編)日本産蝶類大図鑑 (図版編)
(1997/12)
藤岡 知夫

商品詳細を見る

原色日本蝶類図鑑 全改訂新版 (保育社の原色図鑑 1)原色日本蝶類図鑑 全改訂新版 (保育社の原色図鑑 1)
(1976/04)
川副 昭人若林 守男

商品詳細を見る

原色日本蝶類生態図鑑 (1) (保育社の原色図鑑 (64))原色日本蝶類生態図鑑 (1) (保育社の原色図鑑 (64))
(2000)
福田 晴夫

商品詳細を見る

原色日本蝶類生態図鑑 (2) (保育社の原色図鑑 (65))原色日本蝶類生態図鑑 (2) (保育社の原色図鑑 (65))
(1983/01)
福田 晴夫

商品詳細を見る


スポンサーサイト
身近な野鳥10 ノビタキ … 多摩湖湖畔 | HOME | 身近な野鳥9 【要注意外来生物】 ガビチョウ … さいたま緑の森博物館

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。