キャッシング
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなコウチュウ(甲虫)4 イタドリハムシ … 群馬県渋川市伊香保森林公園

グリムスキーワード 京都議定書



6月6日、
ドライブがてら、
群馬県渋川市伊香保町の
伊香保森林公園に行った。


ものすごくいい天気で、
気持ちのいい散策となった。


ん~!木漏れ日がまぶしい!



P1180594.jpg


※ 昨年の伊香保森林公園散策は以下のリンクから!

3wss300-100.jpg  群馬ドライブ!渋川・伊香保方面自然観察/伊香保森林公園




6月6日の散策で観察した昆虫は
以下で紹介している。


P1180587-2-100.jpg  美しいコウチュウ2 カクムネベニボタル … 群馬県渋川市伊香保森林公園

P1180593-100.jpg  小さなコウチュウ(甲虫)3 ヨツボシヒラタシデムシ … 群馬県渋川市伊香保森林公園




イタドリの葉の上、
黒地に朱色の斑紋が目立つ甲虫が目に入った。



P1180609.jpg


イタドリ
Fallopia japonica (Houtt.) Ronse Decr. (1988)


イタドリ(虎杖、痛取、Fallopia japonica)とは、
タデ科の多年生植物。
別名、スカンポ、イタンポ。
ただし、茎を折るとポコッと音が鳴り、
食べると酸味があることから、スイバをスカンポと呼ぶ地方もある。


(出典:『 Wikipedia イタドリ 』)



P1180611.jpg


イタドリやスイバなどにつく
独特の鮮やかな斑紋をもつこの甲虫は、
イタドリハムシである。


その美しさに目を奪われつつも、
なんとかコンデジで撮影開始…。


チョコマカと動きまわる個体を数枚カメラに収めることができた。



P1180613.jpg


イタドリハムシ
Gallerucida bifasciata


界: 動物界 Animalia
門: 節足動物門 Arthropoda
綱: 昆虫綱 Insecta
目: コウチュウ目 Coleoptera
亜目: カブトムシ亜目 Polyphaga
上科: ハムシ上科 Chrysomeloidea
科: ハムシ科 Chrysomelidae
亜科: ヒゲナガハムシ亜科 Galerucinae Latreille, 1802
属: Gallerucida
種: イタドリハムシ G. bifasciata


イタドリハムシ Gallerucida bifasciata Motschulsky は、
鮮やかな斑紋の甲虫。
ハムシとしては大柄で、
テントウムシの仲間ようにも見える。
別名としてカメノコウムシがある


特徴

体長は7.5~9.5mmで、
日本のハムシ科では大きい方である。
全体の形は滑らかな楕円形で、
背面はやや丸く盛り上がり、腹面はほぼ平ら。
黒い体に、前翅の黄色い横班が目立つ。
頭部は黒く、前胸に半ば隠れる。
触角は長くて体長の半分以上、
各節の先端が前に突き出して鋸状になる。

前胸は黒く、その背面には一対のくぼみがあるが、
全体としては滑らかでつやがある。
前翅は黒くてつやがあり、
多数のはっきりした点刻が列をなしている。
斑紋には個体変異が大きいが、
その前端から少し離れたところと、
後端に近いところ、
それに後端部に三列の横班がある。
それぞれの斑紋はその縁が波打ち、
互いに前後につながることもある。
腹面と歩脚は黒い。

幼虫はテントウムシの幼虫などに似た、
やや平らな細長いもので、
胸部の付属肢だけがよく発達している。
体は黄色っぽい緑で、頭部などあちこちが黒い。


習性

成虫は春から秋に主としてイタドリの上に見られ、
その葉を食べる。
ほかにオオイタドリやスイバなども食草とする。
人が近づくと手足を縮めてころりと落ちる。
幼虫もイタドリの葉を食べる。

成虫越冬であり、
春に越冬した成虫が食草を来訪、産卵する。
孵化した幼虫はそれを食べて夏ころに新成虫が出現する。


分布

北海道から九州までに見られ、
国外では朝鮮半島,シベリア東部,中国,台湾が知られる。
北海道のものはかつては別種とされたこともある。


利害

イタドリやスイバは利用しないでもないが、
特に栽培されることもないから害虫扱いはされない。


分類

同属には日本に他に数種あり、
見かけも似ているが、本種が最も普通である。
また食草も異なる。


(出典:フリー百科事典『 Wikipedia イタドリハムシ 』)



P1180607.jpg


種名: イタドリハムシ
撮影地点: 群馬県渋川市伊香保町大字伊香保地内
     (伊香保森林公園)
撮影日: 20100606
撮影: GC8-MASARU





本ブログ「気ままDRIVE」での昆虫類検索は以下のリンクから!

   気ままDRIVE的 !? 昆虫類つれづれ (記事インデックス)



※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

日本の昆虫 (フィールド・ガイド)日本の昆虫 (フィールド・ガイド)
(1993/07)
三木 卓

商品詳細を見る


※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!


昆虫採集と標本製作をするには、様々なアイテムが必要である。
ここでは、いくつかのアイテムを紹介しておくことにする。

昆虫シーズン到来前に、最低限のアイテムを揃えておくことをオススメしたい。

まずは、昆虫採集には、網やカゴがセットになったこちらがオススメ!

あみ虫かごセットあみ虫かごセット
(2008/04/25)
不明

商品詳細を見る


採集した昆虫を飼育したり、標本にしたりするマニュアルとして、
こちらを参照されたい。

虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた)虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた)
(1998/03)
海野 和男筒井 学

商品詳細を見る


※ 専門的な昆虫類の同定に役立つ逸品!

ポケット版 学研の図鑑〈1〉昆虫 (学研の図鑑 (1))ポケット版 学研の図鑑〈1〉昆虫 (学研の図鑑 (1))
(2002/04)
岡島 秀治

商品詳細を見る

昆虫の生態図鑑 (大自然のふしぎ)昆虫の生態図鑑 (大自然のふしぎ)
(1993/07)
川上 親孝

商品詳細を見る



【本日のグリムス(gremz)】

1276255110_08321.jpg  20100611 23:00
祝南アフリカW杯開幕!


スポンサーサイト
小さなコウチュウ(甲虫)5 ナミテントウ(二紋型) … 狭山湖堰堤周辺 | HOME | シックなコウチュウ クロハナムグリ vol.2 … さいたま緑の森博物館

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。