キャッシング
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めくるめく蛾の世界19 クチバスズメ

趣味のの世界について・・・その19回目・・・
戦闘機のような格好が美しいスズメガ科の8回目となる。

今日は、スズメガ科の中のウチスズメ亜科の一種を紹介する。
今回紹介するクチバスズメは、
胴体や翅が薄茶色~茶色を主体として、
落ち葉のように見えるである。
これが「クチバ(朽葉)」の名の由来であろう。

これもまた擬態である。
自然界はホントに奥深いものである。

さて、そのクチバスズメであるが、・・・
学名は、Marumba sperchius sperchius (Ménétriès, 1857)。
スズメガ科(Sphingidae)のウチスズメ亜科(Smerinthinae)に属する。
開張は、95~115mmとスズメガ科の中ではやや大きい部類に入る。
全国的に広く分布する一般種である。
成虫の出現は、6~8月である。
幼虫は、ブナ科クリ属のクリ、ブナコナラ属:クヌギ、シラカシ、アラカシ、ウラジロガシ、シナノキ科のオオバボダイジュ、シナノキなどの葉を食べるという。

104-0001_P1100438_2web.jpg

種名:クチバスズメ
採集地点:新潟県十日町市重地地内
採集日:20070803
採集:中津川流域の自然環境総合調査サポートチーム


スポンサーサイト
めくるめく蛾の世界20 ホウジャク | HOME | めくるめく蛾の世界18 ベニスズメ

COMMENT

こんばんは。
羽根の模様とか体のフォルムが面白いですね~。
そして見た瞬間、モスラを連想しました。

あの羽根の模様ってどういうメカニズムで形成されていくんでしょうね。
不思議がいっぱいです。
2009/01/11(日) 01:04:50 | URL | シンジロウ #- [ Edit ]
アリガトです!
シンジロウさん、コメントありがとうございます。
このスズメガ科の仲間は、こういうカッコいいスタイルなんですよ!

うんうん。そうですね~。
・・・モスラはもしかするとヤママユやクスサンの方が近いかもしれません。
よろしければ、カテゴリの「ヤママユガ科」で確かめてみてくださいね。

ホントに昆虫の擬態は他の動物よりも謎がいっぱいです。
非常に巧みであり、かつ大胆・・・。
面白い世界が広がっていそうです。

2009/01/11(日) 01:19:49 | URL | マサルさん #- [ Edit ]
質問!
スズメガって、ブドウの木に卵産みます?
だとすれば、幼虫は角がある芋虫と言われるやつだと思うんですが
あの角は何か意味があるのでしょうか?
(我が家の巨砲の木に幼虫がいたのです)
2009/01/11(日) 22:59:05 | URL | cyokobo2 #- [ Edit ]
cyokobo2さんありがと!
cyokobo2さん、コメントありがとうです。

そうですね、基本的には食草のそばに産卵して、
幼虫がこれに取り付くといったサイクルだと思います。
ただ、この種の多く(全て?)は、蛹越冬ですので、
冬季には土の中にもぐって、春~夏の羽化に備えているはずです。

蛾や蝶の幼虫は、
確かに作物につくものもいて、害虫指定されるものが多いですよね。

でも、前にも書きましたが、
これらは周囲の自然環境と大きく関連したもので、
これらが減ると環境が大きく崩れていることを意味します。
人間生活と自然環境の両立・・・ホントに難しいテーマだと思います。

cyokobo2さんにとっては、
「巨峰につくニクイやつ」かもしれませんが、
自然界のホンの一部なわけです。

今度は、少し違った視線で観察してみてはどうでしょうか?
きっと楽しいですよ!!

ちなみに、突起があるのは尾部になります。
何のためについているのかを問われると困りますが・・・。
少し調べてみますね!

わかったら、またコメントに追記したいと思います!
また来てみてくださいね!

2009/01/11(日) 23:45:31 | URL | マサルさん #- [ Edit ]
趣味の1部で、ぶどうができたらいいな~くらいですから
ニくいやつって程ではないですよ。
幼虫とブドウのみを食い散らかすカラスのほうが
どちらかといえば困るかな(奥さんはダメみたいですけど)
2009/01/12(月) 08:30:13 | URL | cyokobo2 #- [ Edit ]
そうですよね・・・。
cyokobo2さん、お返事アリガトです!

確かにカラスの被害は最悪ですね・・・。
あと、基本的にイモムシですから、
女性は嫌う人も多いですよね・・・。

でもですね、
蛾類研究の世界では、
幼虫飼育をして羽化させる研究があるのですが、
オレの知っているこの研究のエキスパートの
少なくとも2人は女性なんですよ・・・。
女性にとってもハマればハマる世界なのかもしれません。

2009/01/12(月) 08:39:31 | URL | マサルさん #- [ Edit ]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。