キャッシング
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

愛車のことはココで

漂流中~♪










アフィリエイトはアクセストレード
7年以上の運用実績
広告主は1400社以上の大手ASP

Ranking

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TREview
blogram投票ボタン
r_bana_10.jpg
ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!

RSSリンクの表示


RSS新着情報

あし@



アクセスアップに!
無料ファミリー登録を!!

リンク

このブログをリンクに追加する

edita訪問者

edita.jp【エディタ】
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

その他のツール


My Yahoo!に追加
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策



SEO対策
ドライブ 淡水魚 昆虫
 



コラブロ

珈琲まめ・・・

ADgger

アフィリエイト

グーバーウォーク

プロフィール

GC8-MASARU

Author:GC8-MASARU
愛車インプレッサ!
愛車でのドライブこそ生きがいだが、
なかなか出かけられない毎日。

そんなときには趣味があるさ。
ということで、
同居人のライギョのカム
蛾など昆虫採集
民具収集
小物・雑貨収集
など多趣味を交えて紹介する。

めくるめく蛾の世界
気ままDRIVE的!? チョウの世界
気ままDRIVE的!? 昆虫類つれづれ
気ままDRIVE的!? その他の生物図鑑
別館 気ままDRIVE
blogram投票ボタン

MicroAd



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

rakuten-ad



Trend Match


最新記事

ニクキュ~!


ニャンコにはいい家具がお似合い?

最新コメント

Amazon

カテゴリ

無料HP作成ならココ!

アンケートモニタ募集!


マクロミルへ登録
新規モニター登録

月別アーカイブ

栽培中~♪

パプリカ栽培中です。
皆さんの「はげまし」「お世話」が鍵。
クリックヨロシクっ!!

スペシャルサンクス

grems

Blogつくるなら!

gooあしあと




ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔訂正〕 身近なチョウ18 メスグロヒョウモン (♂) … 東京都武蔵村山市野山北公園里山民家付近

グリムスキーワード 京都議定書



7月4日、
東京都武蔵村山市の野山北公園の麓、
里山民家周辺に行ったときの記事。


翅表の特徴からミドリヒョウモンと同定して記事を書いたのだけど、…



P1190309.jpg


愛野緑さんから以下のようなご指摘をいただきました。

「…このヒョウモンチョウですが、
ミドリヒョウモンではなくてメスグロヒョウモンの♂です。
翅表はミドリヒョウモンに似ていますが、
裏面が違うので区別出来ます…」

とのこと。



P1190310.jpg


早速調べてみると、


なるほどそのとおり、
メスグロヒョウモンの♂だったみたいです。


…お騒がせして申し訳ありません…



P1190311.jpg


メスグロヒョウモンといえば、
やはりあの♀の黒色地に白斑の美しい翅表が印象的…。


♂はノーチェックでした…(泣)



P1190313.jpg


間違いも多々あるかと思いますので、
皆様どしどしご意見をお寄せください。
鋭いご指摘お待ちしております。



P1190314.jpg


メスグロヒョウモン
Damora sagana (Doubleday, 1847)
(シノニム Argynnis sagana)


界:動物界 Animalia
門: 節足動物門 Arthropoda
綱: 昆虫綱 Insecta
目: チョウ目(鱗翅目) Lepidoptera
上科: アゲハチョウ上科 Papilionoidea
科: タテハチョウ科 Nymphalidae
亜科: ドクチョウ亜科 Heliconiinae
族: ヒョウモンチョウ族 Argynnini
属: メスグロヒョウモン属 Damora Nordmann, 1851
種: メスグロヒョウモン D. sagana


メスグロヒョウモン(雌黒豹紋 Damora sagana) は、
チョウ目・タテハチョウ科・ヒョウモンチョウ族に分類されるチョウの一種。
和名通りメスが黒っぽく、オス・メスで極端に体色が異なる。

分類上は1種のみで、
メスグロヒョウモン属 Damora に分類される。
近縁のミドリヒョウモン属 Argynnis に組みこまれていたことがあり、
その場合の学名 Argynnis sagana はシノニムとなる。


特徴

成虫の前翅長は35~45mmほど。
和名通りメスの体は黒く、光沢のある青緑色を帯びる。
前翅の前端に白帯、前翅の中央部に横長の白色紋が2つ、
後翅の中央部に白の縦帯がある。
翅の裏側は表側より白っぽい。
黄色の地に黒い斑点が散らばるヒョウモンチョウ類の中では特徴的な体色で、
ヒョウモンチョウというより
オオイチモンジなどのイチモンジチョウ類に近い体色である。
メスには類似種が少なく、判別しやすい。

一方、
オスは黄色地に黒い斑点の典型的なヒョウモンチョウ類の体色をしている。
前翅には3本の黒い横しまがあるが、
これは大型ヒョウモンチョウ類のオスに見られる発香鱗条である。
後翅表側のつけ根には細い黒線、
後翅裏側の中央には稲妻状の白い縦帯がある。
この体色はウラギンスジヒョウモンやオオウラギンスジヒョウモン,
ミドリヒョウモンによく似るが、
表側の前翅前端や後翅つけ根部分に大きな黒斑がなく、
全体的に黄色部分が多い点で区別できる。

オスとメスの体色がまるで別種のように異なり、
チョウ類の中でも極端な性的二形をもつ。


分布と亜種

中央アジア東部から中国,アムール地方,朝鮮半島、
日本まで分布する。
日本では北海道,本州,四国,九州に分布し、
南限は薩摩半島、大隅半島だが、
屋久島までとする文献もある。

分布域の中でいくつかの亜種に分かれており、
このうち日本に分布するのは
亜種 D. s. liane (Fruhstorfer, 1907) とされる。

日本産ヒョウモンチョウ類の中では分布が広い方だが、
生息地は各地に散在しており、どこにでも生息するわけではない。
環境の変化などで見られなくなっている地域もあり、
絶滅危惧種に指定している自治体もある。


生態

成虫は年1回だけ、6~10月に発生する。
ただし夏の暑い時期は一時的に活動を停止し夏眠するので、
飛び回る姿が見られるのはおもに初夏と秋である。
冬は卵、または若齢幼虫で越冬する。

成虫は平地や丘陵地の森林周辺部に生息し、
ツマグロヒョウモンに比べると湿った日陰の多い環境で見られる。
飛ぶ速度はあまり速くはなく、各種の花に訪れて蜜を吸う。

幼虫は野生のスミレ類を食草とする。
終齢幼虫は藍色の地に黄褐色の突起がたくさん生えたケムシである。


(出典:フリー百科事典『 Wikipedia メスグロヒョウモン 』)



P1190316.jpg


種名: メスグロヒョウモン (♂)
撮影地点: 東京都武蔵村山市(野山北公園里山民家周辺)
撮影日: 20100704
撮影: GC8-MASARU





本ブログ「気ままDRIVE」でのチョウ類検索は以下のリンクから!

   気ままDRIVE的 !? チョウの世界 (記事インデックス)





※ フィールドを持ち歩いての同定にはこちらがオススメ!

蝶 (新装版山溪フィールドブックス)蝶 (新装版山溪フィールドブックス)
(2006/05)
松本 克臣

商品詳細を見る

日本産蝶類標準図鑑日本産蝶類標準図鑑
(2006/08)
白水 隆

商品詳細を見る



※ よろしければ、ポチッと!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
TREviewblogram投票ボタン

(今回のグリムスキーワードは、チョウ)
・・・キーワード探しは少しお休み!!

昆虫採集と標本製作をするには、様々なアイテムが必要である。
ここでは、いくつかのアイテムを紹介しておくことにする。

昆虫シーズン到来前に、最低限のアイテムを揃えておくことをオススメしたい。

まずは、昆虫採集には、網やカゴがセットになったこちらがオススメ!

あみ虫かごセットあみ虫かごセット
(2008/04/25)
不明

商品詳細を見る


採集した昆虫を飼育したり、標本にしたりするマニュアルとして、
こちらを参照されたい。

虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた)虫を採る・虫を飼う・標本をつくる (虫の飼いかた・ 観察のしかた)
(1998/03)
海野 和男筒井 学

商品詳細を見る


※ 専門的な蝶類の同定に役立つ逸品!

日本産蝶類大図鑑 (図版編)日本産蝶類大図鑑 (図版編)
(1997/12)
藤岡 知夫

商品詳細を見る

原色日本蝶類図鑑 全改訂新版 (保育社の原色図鑑 1)原色日本蝶類図鑑 全改訂新版 (保育社の原色図鑑 1)
(1976/04)
川副 昭人若林 守男

商品詳細を見る

原色日本蝶類生態図鑑 (1) (保育社の原色図鑑 (64))原色日本蝶類生態図鑑 (1) (保育社の原色図鑑 (64))
(2000)
福田 晴夫

商品詳細を見る

原色日本蝶類生態図鑑 (2) (保育社の原色図鑑 (65))原色日本蝶類生態図鑑 (2) (保育社の原色図鑑 (65))
(1983/01)
福田 晴夫

商品詳細を見る


スポンサーサイト
身近だけど嫌われるカメムシの仲間2 ホソヘリカメムシ … 埼玉県所沢市上山口地内 (狭山湖堰堤付近) | HOME | 里山のトンボ5 マユタテアカネ (♀) … 埼玉県所沢市上山口地内 (狭山湖堰堤付近)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。